ツイ禁月間 – Day 1

朝起きたら、火星に飛ばされていたみたいだ。

火星とはいえ、家はあるし、食料もある。一方で、いつものパワフルなハードウェアはないし、インターネットも遅すぎるし、何よりTwitterとか、いわゆるSNSに繋がらないので、当分は既設のブログに投稿することにした。

という事で、今日から1か月ほど、ブログ集中月間です。

SNSに繋がらないなんて、中国にでも入国したわけじゃあるまいし、仮に中国でもVPNを使えばいいんだし、そもそも「人間が火星に行ったことがないんだから、馬鹿な事があるもんかいな」とマジレスを食らいそうなものではあるが、そういう設定だってことにしておいてほしい。

ちなみに、この長期ミッション中はネットが制限されている事を活用して、MMDのモデル (今製作中の素体、「Lilith」) とかの制作や、文章を書いたり (このブログ記事とか、企画とか) 、SNS中毒な私が普段無駄にしている時間を活用したことを進めたいと思う。

という事で、1か月ほどリプライとかに返答できない事は申し訳ない。
(既存の企画にはきちんと提出できるようにします)

そして、VRChatの世界が恋しくも思うよ。あの身体に入り込むことに慣れていた僕にとっては、1か月間も断絶させられるのは、結構つらいことだ。

前回のブログ記事に関して。

さて、前回の「地球で書いた」ブログの記事 (ぶっこぬきの是非を問う記事) が結構Twitterで拡散されて、賛否両論で凄いことになっていたわけだが、あの後いろいろな意見を見て、自分もまだまだ未熟であるように感じた。まだまだ、私には足りない認識すべき面があると。

とはいえ、あれはあくまで「私が問題」に感じているポイントを中心にまとめている。もし、対抗したければ、是非ブログでも立ててリッピング問題を論じてほしい。社会問題は、議論してこそ意思が形成され、それでこそ真の改善への道を歩むのではないかと私は思うからである。

追伸

ところで、車に乗ろうとしたら、バッテリーが上がっていた。もう一台の車はハイブリッド車だから、積みゲーな気がした。さて、車のバッテリーはどうしましょうかねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました