1学期前半の終わり…そして重要考査の嵐

アメリカに来て、半年。色々あったけど、ブログの更新ペースが落ちているというのを無視してる訳ではない。忙しいのだ。「重要考査」で。

アメリカでは、学校はquarter制で、四半期ごとに「重要考査」がある。主にエッセイ、クラス内エッセイ (In-Class Essay) 、プレゼンテーション、Journal (紙を埋める感じの課題) がある。
そして特にエッセイが苦手な僕は今結構苦労している。自分自身でいうことではないかもしれないが、案外「どの形式で、どのフォーマット(主にMLA8フォーマット)で、禁止された方法は…」などと気にしないといけないのだ。あと引用方法など。

正しいやり方をしないと、「フォーマット部門」の点数を引かれるほか、盗用 (Plagiarism) 扱いまでされるという。それで結構苦しんでいるというか。

え?そんなに忙しいのに、いつこの記事書いたかって?
授業中だよ!!(空き時間を生み出した)

10/13ぐらいから「合計4日の秋休み」があるので、そこまでは頑張らなくては。
ちなみに、マイクラ関係で予約記事を入れるつもりでもあったり。

コメント