半月ぶりですが…新シリーズ、始まります。

さて、半月ぶりでここに戻って来ました。そもそも、このブログの存在を忘れてたなんて言えない。
真面目なことをいうと、旅行してました。ナイアガラ→ボストン→NY→ワシントンD.Cと。それはまた後日に書くとして。

 

夏休みが残り15日ほどになりましたが、なんと!!!
運転免許でも取ろうかなって思ってるわけです。

で、その免許って学生で取れるのって話にまずなります。調べてみると、アメリカでは大体の州が16歳(+3ヶ月とかが多い)から運転免許を取得可能だという。

ちなみに、僕が住んでいるインディアナ州でのプロセスは以下のとおり

筆記試験に合格 (自宅で勉強)
↓
練習免許 (LEARNER'S PERMIT) を発行される
↓
180日間練習 (すでに免許を所有している人と一緒に、勝手に) してから、実技試験
↓
無事正式免許 (21歳以上)、もしくは保護観察免許 (21歳未満・制約付き) が無事発行

で、僕はアメリカ人ではない。そしてビザの関係でSSN (アメリカ版マイナンバー) は無い。大体の場合、日本人は成人が取得するからSSNはある前提だし、免許切り替えの扱いで済む。

では、どうやって僕みたいなSSNの無い人間が免許を取得するのか。答えはインディアナ大学のWebページに書いてあった。

要は、SSA (SSNの発行局) から届く

ineligibility for an SSN (SSN発行要件の条件を満たせない証明) 」

という手紙を一通持って行けば、SSNの代替となると書いてある。

もちろん、正規のビザは発行されているし、I-94は正常に発行された上、日本のパスポートはあるので、免許を取れると思う。

 

まぁ、調べてみると「勝手に練習する」にしても180日は確実に取られるので (180日以上、練習免許でやらないと行けない。なので、長期シリーズ (確実に忘れ去られるシリーズ) となりそうだ。
僕がいつまで覚えているか。楽しみにしてもらえると嬉しい。

コメント