おせっかいTwitter、そしてテレビ

アメリカに来て2か月半。夏休みに突入した僕だけど、最近見ている日本のドラマがある。「リバース」だ

と、まず「何故アメリカで日本の番組が見れるんだ」という話になるんだけど、NHK World Premiumと民放を混ぜたような放送局、「テレビジャパン」というCATV・衛星放送局がある。
そこは、日本の番組(NHK系率が高い)を放送している。で、(一部の民放)ドラマも放送しているわけだ。たまにWOWOWの連続ドラマを放送していることもある。沈まぬ太陽とか

で、そんな訳でリバースを見ているのだが、まさに先ほど、Twitterに「ネタバレ」を食らった。ここにそのツイートでも引用してこようかと思ったけど、被害者を拡散しないためにやめとこうと思う。

で、なぜネタバレを食らったか。
Twitterには、「おすすめ機能」といい、フォロワーの誰かが「何か(いいね、リツイート)」をすると、それを「おすすめの投稿」とか言って紹介してくるのだ。

普段は周りの人の会話のネタを理解するために有効化しているのだが (その人の「いいね」先を紹介してくれるから)、まさかそれでネタバレされるとは思わなかった…

で、そのネタバレを食らった話はいつ放送されるか。来週だ。
海外で放送するときは「海外で放送するための許可・権利修正」をかける関係で、民放モノは結構遅れて放送される。(NHKは海外放送を前提とした放送が多いので、大河ドラマなんかは1時間遅れの放送で済む)

という訳で、来週の放送内容を知ってしまったわけだ。そんな、Twitterで同じ過ちを犯さないように、こうした。

アメリカで日本のドラマが見れるだけ、いいとは思っている。
が、Twitterのおせっかい機能はちょっと反省してほしいと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする